秋の大掃除の際の不用品回収/世田谷区|不用品回収・ゴミ屋敷清掃・遺品整理は「東京よろずカンパニー」

秋の大掃除の際の不用品回収/世田谷区

2017年10月27日

10月も終わりに近づいてきたころで、冬の準備をしなくてはいけませんね。雨が多かったり、朝晩寒い日が増えました。今年もあと2ヶ月というところで不用品回収のご依頼も増えてきており、大変ありがたいことでございます。

さて、今回はいらなくなった家具回収のご依頼をいただきました。ご依頼主様は、年末恒例の大掃除を寒くなる前に行ったそうです。その秋の大掃除の際に、不要となった机や本棚を回収してほしいとのことでお電話いただきました。

解体できるものは小さく解体して回収

今回回収する家具で机がありましたが、棚の取り外しが可能でしたので、外して運び出しやすいようにし回収いたしました。大きな家具は運び出しの際に壁や床を傷つけてしまう恐れがありますが、小さければ小さいほど周りを傷つけたりするリスクが減ります。なので、このように解体できるものは小さく解体してから運び出しを行っております。

解体からトラックへの運び出しまでの作業は1時間かからないほどで完了しました。大掃除を済ませた綺麗なお部屋から不要な物も無くなりすっきりした状態を見たご依頼主様は、ゆっくり年末を迎えられそうだとおっしゃっておりました。

ありがとうございました。