お庭のお片付け/世田谷区|不用品回収・ゴミ屋敷清掃・遺品整理は「東京よろずカンパニー」

お庭のお片付け/世田谷区

2017年12月13日

今年も皇居乾通りの紅葉一般公開の時期がやってきましたね。ニュースにもなっていましたが、朝から大行列のようでした。春と冬の2回咲くフユザクラと、本数を増やしたもみじがフォトスポットになっているらしいです。いつか見にいってみたいものです。

さて、今回は寒さが厳しくなる前にお庭のお片付けのご依頼です。数年前からお庭を片付けようと思っていらっしゃったとのことですが、なかなか時間が無く手が付けられなかったそうです。しかし、お庭のごみや木材などが増えてきてしまったため、今年中にお片付けしようと決心され、お電話いただきました。

安全で効率のよい作業

お伺いしたところ、お庭には木の板やコンクリートブロック、植木鉢等様々なものが落ちていました。入り口にトラックを停めて、作業効率が上がるよう準備をしてから取り掛かりました。

まず大きくて重たいものからトラックへと運んでいきます。次に植木鉢などを運んで、だいたい片付いたところを掃除していきます。この時期は落ち葉も多いので、かき集めてごみ袋にまとめていきます。雨が降ると落ち葉で滑りやすくなり危険なのでこまめに掃除することをおすすめします。

最後に一通り確認してから、作業は半日ほどで完了しました。お庭はきれいになり、お片付けする前よりも広く感じられました。ご依頼主様には、このきれいになったお庭でまたガーデニングをやりたくなったとおっしゃっていただき、大変喜ばしい次第です。

ありがとうございました。