増加する汚部屋/中央区|遺品整理・ゴミ屋敷清掃は「東京よろずカンパニー」

増加する汚部屋/中央区

2019年09月17日

先日は首都圏に台風が直撃し、様々な影響が発生しましたね。交通機関に様々な影響が発生しました。都内でも、電車が運休し、タクシー乗り場が大行列。

私共は、仕事柄、車移動となりますので、当日午前中はどこへ行くにも渋滞となってしまい。。。大変ご迷惑をおかけしました。

さて、今回は40代前半の女性からのご依頼でした。買物好きで気がついたら、お部屋がものだらけになってしまったので不用品の処分をお願いしたいとのことでした。

買ったら何かを捨てる

当たり前のことですが、買い物をしたら部屋の中のもの増えます。物が増えても、昔の物を捨てることができなければ、溜まるだけ溜まって最終的には自分自身の生活に悪影響を及ぼしてしまいます。

私共は不用品を処分すること、お片付けのお手伝いが主なお仕事ですが、少しアドバイスを。

私自身が心掛けていることがございます。1つ買ったら2つ捨てる…といったやり方です。

劇的な変化を起こすわけではありませんが、少しずつ減らすことで確実にお部屋がきれいになります。

お片づけが苦手な方が、全てを片づけようと思うのは大変難しいことです。まして、お部屋が荒れてしまってからのお片付けは、多くの時間と労力が必要となります。

今回の作業は、2名掛かりで半日程費やしました。お一人でお片付けとなると…1日掛かりとなってしまいます。。。

ありがとうございました。