夏のゴミ屋敷清掃/世田谷区|遺品整理・ゴミ屋敷清掃は「東京よろずカンパニー」

夏のゴミ屋敷清掃/世田谷区

2020年08月07日

今回のご依頼はゴミ屋敷の清掃です。

ご依頼主様は40代女性の方で、コロナ禍の前からその兆候はあったものの、外出自粛生活が続くようになると訪問客がいないことからますます片づけなくなり、ゴミを溜めるようになってしまったとのことです。誰かが遊びに来ることが片付けるきっかけとなっている方は多くいらっしゃるかと思います。外出自粛期間に断捨離を行っている方もいらっしゃれば、片付ける気力を失ってしまっている方もいらっしゃいます。

夏は害虫発生率がアップ

ネットでお買い物をすることがお好きとのことで、段ボールや発泡スチロールなどの梱包材が玄関にあふれておりました。
暑い夏はゴミ屋敷にとって厄介な季節です。梅雨から夏にかけて雑菌が繁殖しやすく臭いがきつくなってしまうからです。
今回は虫も発生してしまっていましたので駆除を行いながら作業を進めていきました。お部屋の環境悪化が原因で引き起こさる健康被害もありますので私共専門業者にお任せいただければと存じます。

作業は5時間で完了致しました。
これを機にゴミ捨てをマメに行い溜め込まないよう努めたいとおっしゃっていました。意識変化のお手伝いができて良かったです。

ありがとうございました。