生前整理/大田区|遺品整理・ゴミ屋敷清掃は「東京よろずカンパニー」

生前整理/大田区

2020年08月23日

昨晩は久しぶりに大きな雷でした。長い時間鳴り響いていましたので、さすがにドキドキして何度も窓の外を見ました。雷がおさまってからは、いつもより少し涼しさがあり寝やすかったですね。少し夏の終わりを感じました。

今回のご依頼は生前整理です。

ご依頼主様は、同居しているお母様の施設入居の申し込みのタイミングで生前整理をしたいとお電話いただきました。

コロナ禍によりなかなか入居が決まらないとのことですが、いざ決まった時にバタバタするよりも今のうちに生前整理を行って準備をしておくことで安心して過ごせますね。

愛用品の行く末

昔退職祝いに購入されたというフランス製のベッド。今は介護用のベッドをレンタルして使用しているそうで、回収してほしいとのことでした。お母様は毎日のようにフランス製ベッドはどうするのかと娘さんに聞いていたそうで、こうしてご本人が長年愛用していたものの行く末を確認できるというのは生前整理のメリットですよね。その他、事前に不要と判断してくださっていたものを回収し、また作業中にも確認させていただきながらスムーズに作業を進めてまいりました。

作業は4時間で完了いたしました。
お母様のお部屋はすっかり片付き、大変喜んでいただけました。お部屋にスペースができると、お掃除もしやすいですし動線も確保されますし何より気分良く暮らせますね。

ありがとうございました。